エステティシャンになれる高校

もし将来、エステティシャンになりたいと考えた場合、
できるだけ早いうちに勉強をして「早くエステティシャンになりたい」と考えると思います。
その際、エステティシャンになるために資格を取得する必要があるのですが、
高校の時からエステティシャンの勉強ができるのをご存知でしょうか?
そこで、エステティシャンになれる高校について紹介します。

高陽高等学校

高陽高等学校の基本方針はそれぞれの個性を伸ばし、
3年間という短い時間の中で有意義にしっかりと学習することです。
この高陽高等学校には、エステティックに特化した学習カリキュラムがあります。
これは全国でもとても珍しい科となっており、高校生の時から学ぶことができるため、
実習時間をたっぷりと持てる利点があります。
具体的には、在学中にエステティックサロンに特化した技術習得の時間は、1200時間となっています。
更に高校では珍しい実地での実習も行われ、実習からでしか味わうことのできない体験もできるのです。
また接客の実践としてマナー教育、お辞儀の仕方、
お客さんとのコミュニケーション、肌への知識を深める学習を行います。

代々木高等学校

代々木高等学校は単位制通信制高校です。
既存の全日制高校と異なり、生徒一人一人が何を求めているかをモットーに、
多様な人材や団体が一緒に構築しています。
そのため社会に出た時に即戦力となることはもちろんですが、
自分の意思と足で歩けるようになるという環境が備わっている学校となります。
ここで行っているエステティシャンインターンシップコースは、
卒業後に現場で即戦力となりたい人や、エステ関係のスクールに
行くには経済的余裕がない方に最適のコースです。
また、エステに関連する様々な資格を取得することができます。
具体的には、企業が運営するスポーツジム内のサロンや
関連ホテルのサロンにて研修生として派遣され、実地研修と講座を併用して学習します。
これにより、短期間で専門知識や心構えを習得することができるのです。

将来、明確にエステティシャンになりたいと考えている場合、
エステティシャンになれる高校に通うことはとても有効です。
これは若い世代の時から、実践を交えた学習ができるためです。
そのためエステシャンになる夢を叶えるために、このような高校を利用してみては如何でしょうか。

Post navigation