日本スキンケア協会 スキンケアアドバイザー資格

美容業界で働きたいと考える人にとって、最適な資格とは何でしょう?
一般社団法人 日本スキンケア協会 が主催する「スキンケアアドバイザー」という資格は、
肌への美容をコスメとスキンケアの2つに大別して、特にスキンケアに特化した基礎知識が学べる資格です。
肌美化へのすべての基礎となるベーシックスキンケアが、この受講で理解できるようになります。

日本スキンケア協会 スキンケアアドバイザー資格

主な学習内容とは?

皮膚のつくりなどの理論、クレンジング、保湿など肌タイプ別スキンケアの対策、
トラブル肌の種類、正しいスキンケア方法、薬機法や化粧品成分、
さらにはサロンで働く際には必須となるメンタルヘルスカウンセリングの要素を
含めたカウンセリングの基本が学べます。
接客は、エステサロンでは特に重要視されますから心強いでしょう。
受講内容は、主に次の通りとなっています。
・皮膚の構造
・皮膚の働き
・肌タイプの分類
・皮膚のトラブル
・紫外線と肌トラブル
・男性肌の特徴
・化粧品の定義
・化粧品の成分表示
・化粧品の製造方法
・紫外線カット剤
・界面活性剤
・香料
・スキンケア化粧品のアイテム
・自然派化粧品
・化粧品に含まれる成分と特徴
・スキンケア方法と注意点
・簡単美肌マッサージ
・表情筋の働き
加えて、サロンを開く際のノウハウまで学べる点が、スキンケアアドバイザーの大きな特徴です。
必要資金、必要機器類、場所選び、メニュー表作りのポイント、
顧客をリピーターにするための方法なども受講内容の中に組み込まれています。

受講期間と受講料、受講スタイルは?

受講期間は、最長6ヶ月の通信教育となっています。
選択式と記述式の2通りあり、課題を提出すれば特に試験などもなく資格を取得することができます。
受講のために特に必要な条件はなく、誰でも受講が可能です。

どうしたら受講できる?

日本スキンケア協会HPから申し込みが可能です。
同様に開講しているスキンケアカウンセラー講座との併願もでき、
こちらも受講するなら受講期間は最長1年まで延長されます。
日本スキンケア協会 スキンケアアドバイザー資格

取得後の諸経費

合格後には資格を継続するための経費もかかることを忘れてはいけません。
年会費6000円(税込)
初年度登録料5000円(税込)
更新料(3年に1回) 5000円(税込)です。

取得後は美容業界、特にエステサロンでの就職に有利に働くとされています。
美容業界への仕事を目指すなら、是非こちらの資格を取ることをオススメします。

Post navigation