エステサロンの効果

以前にも増して、街にはエステサロンが雨後のタケノコのように溢れています。
テレビで美魔女が話題になったり、
新しい美容グッズが紹介されベストセラーになることも珍しくありません。
綺麗になりたくてエステサロンに行きたいと考えている方も多くおられるでしょうが、
実際の効果はどんなものなのでしょう。

エステの施術方法について

エステの施術には、箇所によって様々な方法があります。
一般的に知られているものとしては、全身のムダ毛を綺麗に処理する脱毛系エステ
脂肪吸引脂肪燃焼などによりボディラインをスッキリさせる痩身系エステ
マッサージなどで顔のラインを綺麗にするフェイシャル系エステがあります。

これら以外にも、美肌ヘアケアなど現在は全身を対象として、エステは存在しています。
ではエステの効果について、実際にはどうなのでしょう?

エステの実際の効果について

脱毛系のエステに関しては、顧客からの評価は全体的に高いようです。

脱毛の施術方法はレーザー脱毛IPL(光エネルギー使用)脱毛
高周波脱毛などがありますが、脱毛効果と合わせて肌荒れが起きてしまうケースがあるようです。
その点が改善されているIPL脱毛が、最近は主流となっています。

痩身系のエステに関しては、
細くしたい部分をオールハンドや機器によって揉み出し、脂肪を燃焼させる方法です。
全身への効果はともかく、太ももやお腹など部分的な痩身では、効果を実感されている方が多い傾向です。
ですが、力加減によって内出血や痛みを伴う可能性もありますので注意が必要です。

フェイシャル系のエステですが、フェイシャルマッサージは他のエステよりも優れた技術が求められます。
リンパの流れをマッサージにより改善し綺麗なラインにしていきますが、
短期間では効果が現れにくいことと、技術を要することから費用が高額になる傾向があります。

一般の方の美に対する意識の向上からエステの業界は近年大きく発展していますが、
一部のエステサロンでは確かな技術もなく、高額な施術料を請求する悪質なところもあります。
エステサロンを利用する場合は、事前に情報を収集し効果的な施術を受けましょう。

Post navigation