エステティックサロンでの勧誘

近年は諸外国と同じくらいに、日本の女性もより美しくなるために自分を磨く方が増えています。
美肌・美容・痩身のサプリメント・コスメグッズはドラッグストアやデパートにもたくさん並び、
テレビで紹介された美容健康法が大人気になったりもします。
エステサロンの軒数も毎年のように増加し、エステ業界は活気と共に競争も激しくなっています。

エステサロンのお試しコースについて

このようにエステサロンが多くある状況で、
各サロンは顧客確保のために会員の特典や割引サービスなど工夫をしていますが、
多くの店で実施されているものにお試しコースがあります。

各エステ店の標準コースなどを、初回に限り半額以下や90%オフなど破格の金額で受けてもらい、
以降も常連になってもらうことを目的としたサービスです。
最近は、短いコースであれば初回無料などもあるようです。

コース内容は店舗によって違いますが、シェイプアップ目的であれば、
全身のオイルマッサージなどが多いようです。
お試しコースは効果を実感するためには便利なコースですが、
施術後の勧誘が問題になるケースもあります。

悪質な勧誘には注意

お試しコースだけではエステサロン側は利益を生むことができませんので、
お試しコース施術後、会員への勧誘や正規コースへの依頼はしてきます。
この時にしつこく勧誘してくるサロンや、
VIP会員や高額なコースを強引に勧めてくるサロンには注意してください。
エステサロンも様々で技術的な資格を有し、
サービスと施術テクニックに自信があるサロンは、強引な勧誘はしてきません。

サービスや技術を店の売りにできないようなサロンは、
一人の客から少しでも多く利益を上げようとするから強引な勧誘をしてくるのです。
悪質な勧誘を断るにはコツがあります。
他にも同じようなサロンがありますので、比較してから決めたいと伝えましょう。

またしつこく勧誘されたら、受ける気がなくなるとハッキリ伝えるのも良いでしょう。
お試しコースを受ける前に嘘でも構いませんので、
「この後に予定が入っている」と伝えておきましょう。
そうすると時間が制限されますので、しつこく勧誘はしてこないでしょう。

以前に比べれば、エステの料金はリーズナブルになっている傾向があります。
ですが、強引な勧誘で悪質なエステサロンに引っかからない心構えは必要といえるでしょう。

Post navigation