エステティックサロンのいろいろ ゆがみ矯正

体のゆがみとよくいわれますが、一体どんな理由でどのように体が歪んでしまうのかは、
あまり考えられたことはありません。
多くの場合、体のゆがみは見た目で分かるものとされています。
たとえば「右肩だけ上がっている」とか、「両足の長さが違う」などはよくいわれることです。
しかし、実際の体のゆがみは見た目からは分かりにくいかもしれません。
自覚的な症状の前に、体のゆがみは進行してしまっていると考えるべきでしょう。

体のゆがみは背骨のゆがみ?

体のゆがみとは、背骨のゆがみに由来するものです。
これは背骨が体全体の大黒柱の役目をしているためで、
背骨が歪むことによって体全体に同じような影響が広がるからです。

しかし、一度この背骨の動きが何らかの理由で悪くなると「背中が痛い」
「肩が後ろに曲がらなくなった」などの自覚的な不具合が生じます。
理由としては運動不足、加齢、長時間の悪い姿勢、怪我などが挙げられます。

ゆがみは背骨の一部分で起こりますが、
放置していると少しづつ体全体にまで広がっていくことになります。

ゆがみ矯正の必要性

何故、姿勢が悪いといけないのでしょうか?
それは体が硬くなるからです。
体は長時間同じ姿勢を取っていると、その悪い姿勢が本来の姿勢であると脳が記憶してしまいます。
ですので、強制的に人の手で戻す必要があるのです。

体のゆがみの矯正は、整骨院やカイロなどで行っているイメージがありますが、
エステでも行っているサロンがあります。
何故かというと、骨盤のゆがみなどはむくみやリンパ、老廃物の滞りをつくり、
この排出を促すゆがみ矯正は脚やせ美肌自律神経の正常化を導き、スリムボディにつながるからなのです。

エステティックサロンのゆがみ矯正メニューには、骨盤だけでなく顔や脚の矯正もあります。
整体に行くのは少し怖いという方は、よりソフトなエステサロンのゆがみ矯正を試してみましょう。

顔や体のアンバランスを治してくれますので、スタイルも良く見えるようになります。
美容の観点からのメリットも多いことから、ゆがみ矯正メニューを取り入れているエステサロンは多いのです。

Post navigation