ボディーケアの出来る美容資格とは

エステティシャンになりたいという方はボディーケアや
フェイスケアの出来る美容資格を取得されてみてはいかがでしょうか。
そこで美容資格にはどんなものがあるかについてご紹介いたします。
資格を持っていると転職にも役立ち、手に職をつけることが出来ますので、
一生の仕事にもなります。そこで転職に有利な美容資格をいくつかご紹介します。

エステティシャンに転職するための美容資格

エステティシャンに転職するためには、どのような美容資格を取得すればよいのでしょうか。
一言、エステティシャンと言っても、さまざまな仕事があります。接客からフェイシャルケア、
ボディケア、カウンセリングなど一通りのことを出来なくてはなりませんので、
美容資格は一つだけでなくいくつか取得された方がよいでしょう。
日本スキンケア協会のスキンケアアドバイザーやスキンケアカウンセラーという資格では、
お客様にスキンケアのアドバイスを行ったり、どのようなスキンケア用品が
適しているのかをアドバイスしたりカウンセリングすることが出来ます。
また日本エステティック協会が主催する認定エステティシャンやAEA認定エステティシャンでは、
スクールに通ったり、実務経験が必要ですがエステに関する知識を学ぶことが出来、
プロのエステティシャンとして必要な技術を学ぶことが出来ますので、
これらの資格をいくつか取得されるとよいでしょう。
エステティシャンの活躍の場は日本だけではありません。
海外でもエステティシャンとして働きたいという方におすすめなのが、
国際エステティック連盟インターナショナルエステティシャンという資格です。
連盟加入国でエステティシャンとして働くチャンスも出てくることでしょう。

エステティシャンは手に職をつけることが出来るため、一生働き続けることが出来る仕事です。
また美容資格をいくつか取得すれば、エステティシャンとして活躍するチャンスや転職にも有利です。
自分の目的や夢に合わせて美容資格を取得してみてはいかがでしょうか。
活躍できる幅も広がりますし、やりがいのある仕事を続けることも出来るでしょう。

, ,

Post navigation