ボディーケアが出来るエステティシャンの美容資格とは

将来、エステティシャンになりたい方にお勧めの美容資格があります。
それは、認定エステティシャンです。
初心者向けには、フェイスコースやボディーケアコースがありますので、
まずは初心者向けの資格から取得されるとよいでしょう。
認定校で勉強を行う他にも、実務経験が問われる美容資格もありますので、
最終的には最高級の資格を手に入れることを目標にされるとよいでしょう。

美容資格検定は最高レベルまで狙いましょう

将来エステティシャンを夢見る方にお勧めの美容資格があります。
それはエステ関係の美容資格です。主催会社にはいろいろな会社がありますが、
中でも日本エステティック協会主催の認定エステティシャンという資格がお勧めでしょう。
エステ業界では、認知度も高く、検定もレベルに合わせて受けることが出来ますので、
最初は初心者向けの検定から受けていき、徐々に実力に合わせてレベルを上げて検定を受けていきましょう。
最初はフェイスやそしてボディエステの基礎技術を学ぶことが出来る認定フェイシャルエステティシャン、
認定ボディエステティシャンの検定を受けてみましょう。
合格後は、認定エステティシャンの検定を受けると、エステ業界での就業がしやすくなります。
実務経験を積んだら認定上級エステティシャンを受けてみるとよいでしょう。
こちらの認定は、認定エステティシャンを取得後2年以上経過していることや、
5年以上の実務経験が必要となりますが、合格後はプロとしてエステの指導者として活躍出来ます。
認定トータルエステティックアドバイザーは最もレベルの高いエステティシャンの資格ですので、
エステの専門家としてさらに活躍の場が広がることでしょう。

将来エステティシャンとして活躍したいのであれば、エステ関係の美容資格を取得されるとよいでしょう。
中でも日本エステティック協会主催の美容資格はエステ業界でも認知度が高いため、
就業率が高まります。レベルに合わせて受験することが出来ますので、
初心者向けのコースから順に受験し、最終的には一番難しい認定試験に合格していきましょう。

,

Post navigation