おすすめ美容資格、ネイリスト技能検定

エステティシャンになるのには、厳密には資格は必要ありません。
しかし専門的な知識と技術が要求される仕事のため、
多くの人が学校に通って学び、エステティシャン資格を取得しています。
エステティシャン以外の美容資格も取っておくと、エステティシャンとしての仕事の幅が広がり、
就職先の選択肢も増えます。取得した方がいい美容資格のひとつにネイリストが挙げられます。

エステティシャンとしておすすめの美容資格

ネイリストは、お客様の爪にカラーやネイルを施すだけでなく、
爪の形を整えたり、傷んでいる場合は補修やケアも行います。またフットケアもします。
適切なケアをしたり、美しいアートを施すには深い知識と高い技術が必要です。
エステティックサロンは総合的な美を提供する場所ですから、
資格を所有し、質の高いネイルサービスを供することのできる人材は喜ばれます。
ネイル関連で有名な資格は、JNECネイリスト技能検定1級~3級です。
2級でサロンワークができる力があると認定されるレベルですので、まずは2級取得を目指すといいでしょう。
また、最近のサロンでの人気はジェルネイルですので、JNAジェルネイル検定を取得しておくこともおすすめです。
初級~上級までありますが、サロンワークができるレベルとされる中級の取得をおすすめします。
エステティシャンになるために美容系学校に進学した場合、
さまざまな美容資格が取得できるところが多くあります。
対応している美容資格の中にネイリストがある場合は、ぜひ取得しておきましょう。
美容系学校に通っていない人の場合は、ネイルスクールがたくさんありますので、通って学ぶのもいいでしょう。

エステティックサロンは、さまざまな手技、化粧品、機具、
用具などを用いてお客様の肌や心身状態を健康で美しい状態へと導き、心地よさと癒しを提供する場所です。
お客様に満足されるサービスを提供できるエステティシャンになるためには、
幅広い分野の美容資格を取得しておくといいでしょう。
その中でもネイリストはおすすめのうちのひとつです。

,

Post navigation