ボディーケアに必要な美容資格とは

仕事や家事で働くとどうしてもストレスが溜まってしまいます。ストレスがたまると美容にも悪く、身体も心もとても疲れてしまいます。そこで今ボディーケアが注目されて、身体を癒やしながら美容にも良いと注目されています。現在国家資格というものは存在していませんが、民間の美容資格でリフレクソロジストというものがあります。今回はそれをご紹介いたします。

どのようにリフレクソロジストになるのか

リフレクロジストとは手や指、足の裏などに刺激を加えてボディーケアをすることです。またそれに加えて身体の仕組みや栄養などの知識を身に着け、実生活も健康に過ごせるように的確なアドバイスをします。ボディーケアはもちろん、人間の内側からきれいにしていくのが、リフレクソロジストのお仕事です。
歴史は古く世界各国で行われているもので、国家資格ではなくても十分な実績のある美容資格です。
では実際にどのような過程をたどって資格をとるのでしょうか。
現在法人認定されているリフレクソロジストの資格は、日本能力開発促進協会が認定するカリキュラムを修了し、試験を合格することで取得することができます。
現在日本にはリフレクソロジスト養成学校や、通信講座などがあります。
養成学校には様々なコースがあり、週に一回通うコースやマンツーマンで指導していただくコースもあり、仕事や家庭の両立やしっかりと指導していただきたい方など様々に対応しております。
また仕事や家庭での仕事が忙しく、自分のペースでやりたいという方は通信講座もあり、仕事や家事の合間に自分のペースで学ぶことができます。
そして認定試験に合格したら、リフレクソロジストとして仕事をすることができるようになります。

自分でサロンを持つためには、このような美容資格を取ることで、安心で安全なサービスを提供することができます。自分のライフスタイルに合わせた学びかたができる、リフレクソロジストは人間そのものを美しくする美容資格です。たくさんのストレスがある社会に、癒やしの時間を提供できるリフレクソロジストのご紹介でした。

Post navigation