美容の豆知識 リンパとは

マッサージの種類も様々ですが、その中の一つにリンパマッサージがあります。
言葉の通り体にあるリンパのマッサージですが、まずリンパについて理解することが大切です。
リンパとマッサージについて紹介します。

リンパについて

エステサロンで行われているリンパマッサージですが、このリンパとはどういうものでしょうか?

リンパというのは、必要に応じ細胞の組織より生成される液体をいいます。
リンパには、リンパ細胞と白血球も含まれます。

リンパ液は体内で不要になった老廃物、蛋白成分、ウィルスといった病原体を集め、リンパ管を介して心臓へ送り届けます。
リンパ液は下水道みたいな役割を持っており、リンパ管は他のリンパ節に必ず繋がっています。

またリンパ管は静脈に絡みつく感じで全身に分布しており、太い主リンパ管が静脈角から静脈に繋がっています。
リンパ管の中にあるリンパ液は、筋肉の収縮、弛緩の繰り返しでより太い場所に送られます。

リンパはどこかのリンパ節を必ず通り、心臓を通じて全身に流れています。
血液とは異なり、ゆっくりと移動するのが特徴です。

四肢にあるリンパは安静時はほとんど動かず、筋肉の収縮などの運動によって増加します。
ちなみに体を巡回する一日の量はリンパ液が2〜4リットル、血液が8〜10tといわれています。

リンパマッサージについて

エステサロンでは、リンパマッサージが行われています。

リンパマッサージは、慢性的なむくみの他、冷え性、美肌、ダイエットなどにも効果があります。
リンパは体の一部だけでなく、体中に張り巡らされていますので、全身のマッサージを行います。

リンパマッサージはリンパの流れはもちろん、血液の流れも改善されますので、体全体の基礎代謝が向上します。

更に体内に詰まったリンパの改善により他の部分の代謝も良くなり、全体的に引き締まった体型になれます。

このようにリンパの流れを改善し、基礎代謝を上げることで痩せやすい体に変わります。
ダイエットのため、リンパマッサージを受ける人も少なくありません。
部分痩せにも効果があります。

私たちの体には多くのリンパがありますが、このリンパのマッサージにより様々な健康効果を得ることができます。
ダイエットにも効果があることから、女性の人気も高いのです。

Post navigation